アルテル エコ >当社の保証 >

当社の保証


当社の手法は1998年の創業
以来、その手法自体と製品の品質を、最大限に保証しています。こうのように厳格なセーフガードは、フェア・トレードに対する当社の意欲的なビジョンと、透明性の方針に、不可欠の部分なのです。これらがねらいとするのは、皆さまに当社の真摯な手法を再確認していただくこと、そして良心に従ってお買い物をしていただく一助となることです。


マックス・ハベラー

アルテルエコの全製品には、その流通経路が適切であることを示す、マックス・ハベラーのフェア・トレード・ラベルが添付されております。目下のところラベルが存在しない、特定の商品カテゴリーについては、アルテルエコは生産者と一緒に、最低価格と開発プレミアムを決めております。

FLOシステム – マックス・ハベラーに関する詳細情報
  

 


ABラベル


アルテルエコ製品の55%はオーガニック認証を受け、ABラベルが添付されています(日本で販売されている製品は、すべてオーガニックです)。他の製品の大半は、天然の生産手法が用いられ、そしてオーガニック農法へ転換中ですが、目下のところ認定を受けていないものです。
フェア・トレードおよびオーガニックの認証は、経済、社会、そして環境の3つの面から、生産者に最大の利益と安全を保証する一助となるのです。

 

 

ターゲット・ゼロ・カーボン

アルテルエコではまた、全製品についてカーボン・ニュートラルを保証しつつあります。これはOZC(Objectif Zero Carbon)ロゴとして表示されており、当社製品の生産、加工、輸送さらには消費とも関わるCO2の全排出量が、森林再生プログラムによりオフセットされることを保証しております。目下のところ、日本向け輸送と日本国内での販売に関しては対象外ですが、できるだけ早く対象とする予定です。



100%フェア・トレードでオーガニック、さらにカーボン・オフセットつきの、これまでにないチョコレートをぜひお試しください!


アルテルエコ製品のカーボン・オフセット・プログラムについて


トータル・アプローチ:

アルテルエコは、以下のことに献身します。

 

-途上国の生産者へ – 最大限の付加価値および開発への支援を提供します
-先進国の消費者へ – 美味で、かつ意義のある商品をお届けします
-環境に対して - オーガニック農法を推進し、生物多様性を保全し、さらに当社事業に関連するCO2の排出を補てんします

 


2005年以来、当社は、自社事業に関連する、CO2の最大排出量を計算し、その削減と補てんに努めております。そして2008年には、OZC(Objectif Zero Carbon)というプログラムを立ち上げました。当社はそこで、協同組合との森林再生というパイオニア的プロジェクトにより、自然の尊重、保護に対するコミットメントを前進させております。



WFTO(世界フェア・トレード機関)

フェア・トレードを担う組織として、アルテルエコはWFTO(世界フェア・トレード機関)に加盟しております。
WFTOの詳細について

 

 




内部ツール

ラベル、そして外部に対する保証に加え、当社では創業以来、監査・検査に関して独自のツールと方法論を開発してきました。これが、当社が皆さまのために設定したセーフガードのレベルを、さらに上昇させてくれるのです。


受賞歴

”第7回フランス・キッチン・ワイン品質大賞(7th Trophies Quality Kitchen and Wines of France)”においてシルバー・トロフィーを受賞倫理面で最高のイニシアチブを発揮した企業に対する表彰として、”EDC倫理&ガバナンス賞2004( Ethics & Governance Price in 2004)”を受賞APA協同組合と実施している、ブラジルにおける持続可能なアグロフォレストリー・プロジェクトに対して、2005年に”フューチャー・プラネット(Future Planet)”賞を受賞。ならびに経営の”良心(Conscience)”部門で同時受賞当社の強固な成長に対する表彰として、中小企業省より”ガゼル賞2005(Gazelle Award 2005)”を受賞。