アルテル エコ >当社のコミットメント >

当社のコミットメント

1998年以来アルテルエコの使命は、その宣言で概要を示したように、小規模生産者に機会を提供すること、そして彼らの収益、および3分野(経済、社会、環境)の付加価値のチェインを、最大化することです。この使命は、以下で文書化するコミットメントに基礎をおくものですが、その意図は、アルテルエコの細部に至るまで明確にし、そして事業の適切な監督と当社の価値の尊重とを保証することです。また、当社の宣言同様、この表もアルテルエコの全従業員および株主が承認、署名したものです。

コミットメント 1:

意欲的かつ専門的な手法により、フェア・トレードを保護・促進します

1998年以来、当社は意欲的かつ専門的な手法で、フェア・トレードに尽くしております。当社が望むのは、パートナーである小規模生産グループに最大限の機会を提供し、同時に彼らが完全に自律を維持することです。

コミットメント 2:

恵まれない人びとに焦点を当てます

とくに恵まれない小規模生産者グループと仕事をします。彼らが所有する耕地は、平均で1~5エーカー、一般的な年間所得は20~500ユーロです。

コミットメント 3:

公平な価格を支払います

当社はいかなる時も、公平な価格の支払いに尽くします。この金額は、パートナーである小規模生産者グループが、生産コストをカバーし、さらに彼らに開発プレミアムを提供するものです。2002年から2006年までの間、当社はすべての購買の対価として、世界市場価格を75%、そしてフェア・トレードの国際最低基準(FLO基準 / マックス・ハベラー)を20%上回る金額を支払いました。

コミットメント 4:

直接購入を行います


当社は可能な限り、パートナーである小規模生産者グループより直接購入するよう尽くします。中間業者を制限することは、製品を競争力のある価格で提供しながら、小規模生産者の増収をはかるため、フェア・トレードの主要素となっているのです。

コミットメント 5:

貿易の透明性を保証します


当社の事業と、皆さまのお買い物の効果について、完全な透明性を保証します。この情報の概要は、AlterEcometre に表示されております。一方、詳細に関しては年次報告書(ウェブへのリンク)ですべてご覧になれます。

コミットメント 6:

製品の加工・梱包を現地にて行います


当社では最大限の利益を現地に還元するため、可能な場合は常に、パートナーである小規模生産者グループが製品の加工・梱包を行うよう尽くします。そうすることで、アルテルエコ製品の購入総額の20%超が原産国へ還元されるのです。アルテルエコ製品の過半は、完全に現地で梱包・加工されております。これだけでも、アルテルエコのフェア・トレードは、最低保証価格を優に上回るものです。

コミットメント 7:

伝統的スキルの活用を促進します


当社では、農民による伝統的な栽培法、収穫法そして加工法の維持を支援します。なぜならば、伝統的手法とはおおむね、現地特有の状況が発現したものであり、そして独創性と味を保証するものだからです。

コミットメント 8:

天然の生産手法を推奨します


当社では、100%天然の農産物の栽培、収穫そして加工を推奨しております。とりわけ、オーガニック農法とバイオダイナミック農法をお勧めしております。これは、人と地球を守り、同時に他の追随を許さない製品を提供する、最良の方法なのです。違いをお試しください!
 
コミットメント 9:

他の追随を許さない品質の製品を提供します


当社では、サプライ・チェインに参加する全員の協力のもと、きわめて注意深く栽培・収穫された最良の製品を提供することに尽くします。当社には、公平な交易条件が、提供する製品の品質をも保証するという、根拠があるからです。

コミットメント 10:

種、原産地およびテロワールを保護し、その価値を高めます


大体において製品とは、その地域で何世代にもわたり受け継がれてきた、歴史、文化そして長い伝統の発現なのです。当社は、製品とそれにまつわるエピソード、とりわけ絶滅の危機に瀕したものを守り、広めることに尽くします。

コミットメント 11:

オーガニック農法に焦点を当てます


当社では可能な限り、オーガニック認証を受けた、あるいはオーガニック農法に転換中の協同組合と協力するよう努めております。また、オーガニック認証の取得を望んでいる方の支援も行っております。いずれの場合も、当社では、パートナー生産者のプロジェクトが、環境面を極めて重視することを保証いたします。

コミットメント 12:

小規模農民参加型の組織のみと仕事をします


地元レベルで開始されるグループの発展は、フェア・トレード・プロジェクトの成功にとって最優先事項です。主として、より高い価格とプレミアムが、生産者を励ます役割を果たします。したがって、当社は民主的かつ参加型の小規模生産者団体(協同組合、村の団体など)のみと仕事をするのです。開発面でプランテーションに重要性があると納得してしまわないよう、当社はプランテーションからの購入はいたしません。そして当社では、プランテーションを国際的なフェア・トレード・システムに参加させない運動を行っております。

コミットメント 13:

長期間の契約を行います


当社は、パートナーである小規模生産者団体との関係が、長期にわたるように尽くします。このコミットメントは契約により合意され、パートナーがよりよい開発計画を策定するのに役立つのです。これはまた、彼らの製品に対する皆さまのロイヤルティにもかかっております。

コミットメント 14:

産地のパートナーを訪問し、かつ定期的に招待します


1998年以来、当社では毎年、各パートナー団体を訪問し、また彼らをフランスにお招きしています。開発の問題に関する情報と意見の交換は、フェア・トレードの生産者を消費者に結びつけながら、開発のプロセスを保護・推進するためには、決定的に重要なものです。

コミットメント 15:

当社独自の監査ツールを用いて、開発プロセスを保護します


当社では1998年以来、内部監査用に、そして製品購入が小規模生産者団体の所得・開発に及ぼす効果の評価用に、独自のツールを開発してきました。監査ツールによって当社は、開発プロセスを保護し、より高い透明性を確保して顧客の利益を保証し、そしてプログラム成功の基準についてさらに理解を深めることが可能になるのです。

コミットメント 16:

小規模生産者のニーズにさらに的を絞ります


当社は、小規模生産者の人間開発指数である、AEDI(アルテルエコ開発指数)を作成しました。これによって当社は、一団体あたり3~10の生産者を選び、フェア・トレードが彼らの生活に及ぼす効果をフォローすることが可能です。同時に、生産者の自律を拡大するため、さらに良いビジネス関係を志向することも可能になりました。

コミットメント 17:

小規模生産者団体のニーズにさらに的を絞ります


2000年以来、当社は生産者団体を評価すべく、独自の方法論を開発してきました(FTA200)。これは団体の経済、社会そして環境の3分野の達成度を、150点にわたって説明するものです。これは決して、団体を審査しようとしたり、その活動に干渉しようとするものではありません。むしろこの評価により、パートナーのニーズにさらに的を絞り、反応し、最適な開発を推進することが可能になるのです。

コミットメント 18:

CO2の全排出量をオフセットします


優先すべきなのは、パッケージを削減し、そして物流を最適化して、CO2排出を削減することです。当社は認証を受けたオフセット・プロジェクトを支援することで、全事業領域で排出しつづけるCO2すべてをオフセットします。(2006年、当社はボリビアにおけるソーラー・クッカー・プロジェクトに資金提供しました。これは薪の消費量を減らす一助となるもので、国連の認証を受けています)

コミットメント 19:

生産者に支払う割増金(プレミアム)を保証します


アルテルエコでは、消費者が購入した当社の全製品について、生産者にいくら還元されるのか、つまりプレミアムの額と原産国に還元される比率を、正確に伝えることを保証します。こうした情報の概要は、製品のAlterEcometre に表示されております。一方、詳細に関しては当ウェブサイトですべてご覧になれます。

コミットメント 20:

ビジネスにおける多様性を促進します。


いかなる形態の差別とも戦い、そして多様な文化の価値を確信できるよう、当社はビジネスにおける多様性の宣言に署名しました。そしてこの価値を、すべての団体に普及させます。

コミットメント 21:

環境のためには、些細なことも見過ごしません

当社の環境へのコミットメントは一貫しております。当社で使用する電気は100%環境にやさしいものです(風力、水力)。また紙については、持続可能な環境のために働く地元企業、Elise (www.elise.com.fr)がリサイクルしています。

コミットメント 22:

世界のフェア・トレード運動に参加します


アルテルエコは、CCTB (フランス・フェア・トレード・プラットフォーム)とWFTO (世界フェア・トレード機関)のメンバーです。いずれも、フェア・トレード運動の全関係者が結集する団体です。そしてこれは、団体の設立者、利害関係者そして支持者すべてとともに、フェア・トレードの厳格な定義を守り、それを広めることを目指すものです。

コミットメント 23:

フェア・トレード運動を推進します


製品の販売のみならず、当社は書籍・調査研究・パンフレットの発行、カンファレンスへの実施、そしてビジネス界・学校・大学・トレード・ショウで開催されるラウンドテーブルへの参加、そして団体への請願などを通じて、フェア・トレード運動の推進に関与しております。

コミットメント 24:

子どもたちをさらに優先します


認知という問題は、とりわけ未来の市民である子どもたちにとって、重要であると考えられるのです! だからこそ、当社では子どもたちや教育者、もちろん両親、祖父母である皆さまにも向けた、教育用のキットを用意しております。この教育用の無料キットを、ご遠慮なくご注文ください(目下のところ、日本では扱っておりません)。

コミットメント 25:

もっと公平な世界のために主張します


フェア・トレード製品を販売するだけでは、世界を変えるには不十分です。政治・社会の分野でも活動する必要があります。当社は、もっと公平な世界という理想を広める運動に尽くします。とくに、もっと人道的で公平なグローバリゼーションのために。

コミットメント 26:

皆さまのご質問にすべて回答します


パッケージに当社の手法を説明するスペースを確保し、info@altereco.jpに寄せられた質問へ計画的に回答し、月次ミーティングで皆さまと直接お話しします。当社はフェア・トレードのビジョンをご説明するため、可能な限り一番身近で透明性の高い存在であるよう、尽くします。

コミットメント 27:

成長のため、皆さまのご要望にこたえます

当社は若い企業です、そして、当社の製品と手法について寄せられるフィードバックとコメントを、きわめて真摯に受けとめております。一例をあげれば、フランスで多くの方から、当社のノワール・オランジュ(チョコレート)に、天然のオレンジ・エッセンスに代えてオレンジ・ピールを使うようご要望があった際、これを実行したのです!

コミットメント 28:

当社のビジネスを補完すべく、プロジェクトおよび人道的連帯に資金援助を行います


フェア・トレードとは、開発支援に対する総合的手法です。当社はビジネスによる支援を補完すべく、非営利団体アルテルエコを通じて、人道的プロジェクトに資金援助を行います。

コミットメント 29:

進歩的手法で、当社のコミットメントを続けることを保証します


アルテルエコのコミットメントはすべて、当社の宣言に含まれており、その宣言で示される指標を用いて、コミットメントに対するフォローが毎年行われております。そして結果が、年次報告書に掲載されるのです。

コミットメント 30:

最終的に、生産者がフェア・トレード・システムから離脱することを支援します


開発のレベルと市場の状況が良好であれば、当社は小規模生産者グループがフェア・トレード・システムから離脱する支援に尽くします。これは究極的な目標であり、フェア・トレードが効果的であることを示すものです。さらには、恵まれない他の小規模生産者グループが、システムより利益を得ることが可能になるのです。

コミットメント 31:

アグロフォレストリーを推進します


当社では、主としてアグロフォレストリー・システムから生まれた作物を、他の植物(コンソーシアム、林冠の下の作物)と組み合わせて、購入しております。これは、地元の環境と野生生物の生息環境を守る一助となるのです。また、生産者の資源を多角化することにもなります。

コミットメント 32:

食料主権に焦点を当てます


当社では生産者に対して、彼らが食料にする作物を、当社が購入する換金作物へ転換するよう勧めることはいたしません。当社が購入するのは、当の製品が国の自給自足分を上回る場合のみです。

コミットメント 33:

世界を変える喜び


楽しく、魅力ある手法により、当社はフェア・トレードへの情熱を共有したいのです。世界を変えることは楽しい!

コミットメント 34:

すべての利害関係者の声に耳を傾けます


生産者から消費者まで、全利害関係者を包摂することで、フェア・トレードの成功を確実にします。開発プロセスの継続を保証するのは、何よりもサプライ・チェインの全利害関係者に満足していただくことなのです。

コミットメント 35:

ありそうもない製品に果敢に挑戦します


ブラジル・ウアウア(Uaua)産のウンブ、伝統的なマフトゥール、パープル・ライス、ブラック・キヌアなどなど、当社は大胆なプロジェクトをとくに好みます。それが、とてもおいしいものの場合はなおさらです。実は、これはおおむね、農業の生物多様性の保持に関与するには優れた方法なのです。お楽しみください!

コミットメント 36:

まず、楽しむことから始めましょう!


フェア・トレードとは束縛であると、考えていただきたくはありません。それはむしろ、解放と楽しみなのです。情熱のない消費はやめて、健康的で、おいしく、しかも意義のある製品の楽しさを再発見してください。

コミットメント 37:

キッチンをカラフルにします


ピンク、パープル、オレンジ、グリーン。当社の製品はカラフルかつ華やかです。それが証明するのは、当社の貿易に対する意欲的かつ楽観的なビジョンと、陰気さや規格化を拒否する姿勢です。カラフルなキッチンはいつでも、くすんだキッチンよりずっと楽しいのです!

コミットメント 38:

いつでも、より多くの情報を提供します


当社製品の購入という選択により、消費者は同時に、他に例を見ないビジネス手法を支持するという選択をされるのです。その代金がどこへ還元されるのか、可能な限り明確に、詳細を説明することが望ましいと、当社は信じております。当社のパッケージすべてに表示されるAlterEcometreに加え、従業員のプレゼンテーション、カーボン・オフセット、栄養情報、総合情報などすべてが、当社ウェブサイトでご覧になれます。

コミットメント 39:

選択肢を提供します


今日、チョコレート、コーヒー、フルーツ・ジュースあるいはビスケットなど、数多くの消費者向け製品を、フェア・トレードによる原材料からつくることが可能です。当社は、途上国の小規模生産者の協力により加工した、おいしい高品質の製品を、通常の製品に対する正真正銘の選択肢として提供するよう尽くします。

コミットメント 40:

フェア・トレードの最高峰の製品をお届けします


当社がお届けする各製品が、フェア・トレードの最高峰であるよう尽くします。一例をあげれば、おいしいセイロン・ティーは、ごく小規模な生産者から購入したものです。それはオーガニックで、かつ天然の風味で、箱はリサイクル可能な素材を用いた、スリランカのハンディ・クラフトなのです。このように、当社は最高の、もっとも公平な、そしてもっとも気分が高まる製品をお届けします。

コミットメント 41:

消費者教育に尽力します

フェア・トレードを推進するには、当社の手法の基礎について、消費者に学んでいただくことが不可欠です。それゆえ、当社は製品とウェブサイトを通じて、可能な限り最大の情報を提供することに尽くしているのです。

コミットメント 42:

完璧に近いウェブサイトを用意します


徹底した手法を用いるということは、認知を高めることと、最大量の情報を提供することへ積極的に関与することでもあります。誰もが自由に使える当社のウェブサイトは、既存のフェア・トレード関連のデータベースとしては、最大のもののひとつです。

コミットメント 43:

団体の活動を支援します


アルテルエコ・アソシエーションは、世界数カ国において、共同プロジェクトへの資金提供を行っております。同アソシエーションの目標は、途上国で人間開発を推進する一方、先進国では開発に関する教育を推進して、連帯の精神を共有することにあります。これこそ、当社の行動力の源なのです。

コミットメント 44:

100%調和のとれた手法を保証します


当社は、調和のとれた自社事業を選択しおります。またパートナー協同組合に対しても、社会、経済、環境の3分野に及ぶプロジェクトが、調和して発展を遂げるよう奨励しているのです。ココア生産協同組合であるアコパグロも、教育、森林再生、そしてCO2排出の補てんに関するプロジェクトを行っており、全体の調和がとれた協同組合の好例となっております。

コミットメント 45:

従業員の幸福を保証します


アルテルエコは小規模生産者を支援していますが、従業員の幸福を忘れることはありません。当社の近隣にはヨガ教室があり、またアーユルヴェーダ・マッサージも利用できます。さらに各従業員も、パートナー協同組合の生産者とのミーティングに招かれるのです。

コミットメント 46:

遺伝子組換生物(GMO)は一切使用しません


当社では、環境保護に対する手法と調和すべく、GMO使用の製品は誓って販売いたしません。当社はGMOを認めません。そして自然と生物多様性への敬意、また小規模生産者の自律を擁護します。

コミットメント 47:

パッケージを削減します


パッケージのエコロジカル・フットプリントが、当社のカーボン・フットプリントの40%近くを占めています。言うまでもなく、環境への影響を減らすことを優先すべきです。そこで当社では、ひとつ解決法を見つけました。茶のプラスチックの内部包装を取りはずして、それでも風味が完全に保持されるようにしたのです。